脱毛エステの徹底比較サイト

脱毛エステ比較.COM

KIREIMO(キレイモ)のアフターケア

   

脱毛エステサロンでムダ毛の処理を行う場合、なるべくアフターケアが充実したところを選んだ方が良いかもしれません。

化粧水や乳液を使ったケアはセルフでも行えますが、光脱毛の処置と一緒に保湿してくれるエステサロンはあるのです。

アフターケアに力を入れている代表的な脱毛エステサロンがKIREIMO(キレイモ)で、施術が終わった後に以下のような成分が配合された鎮静ローションで肌を整えてくれます。

グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス:シェイプアップ効果が期待できる成分
ハナショウガエキス:炎症を抑制したり細胞を修復したりしてくれる成分
カフェイン:リパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素を活性化してくれる

上記のような美容成分がKIREIMO(キレイモ)のアフターケアで使われている鎮静ローションに含まれており、肌を引き締めてくれます。

22歳から49歳の27名の女性に対して上記の成分が含まれたクリームを塗布してもらったところ、2ヵ月後に93%の人が脂肪組織の厚みの減少、80%の人にお腹周りの引き締まり効果が見られました。

肌に対して確かな効果が得られる成分のローションがKIREIMO(キレイモ)でも採用されており、ムダ毛の処理に加えて肌を引き締めてくれるからこそスリムアップ脱毛と呼ばれているのです。

来店された女性の肌を守ることに重点を置いており、ご自身でアフターケア用品を用意する必要は特にありません。

回数制のプランならば無料のシェービングサービスが用意されておりますし、顔から下半身にかけて全身33ヶ所の脱毛が可能なので、まずはKIREIMO(キレイモ)で無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> KIREIMO(キレイモ)の無料カウンセリング

 
さて、KIREIMO(キレイモ)では日本人の肌質に合わせたマシンを使用し、脱毛の処置を施してくれます。

最先端の高性能光脱毛マシンがKIREIMO(キレイモ)のウリで、ムダ毛の処理だけではなくシミやニキビ跡を改善し、肌の働きを活性化させて美肌へと導いてくれるフォトフェイシャルのような効果も期待できるのです。

この機械に加えて上記でご説明した保湿ローションによるアフターケアを行ってくれるので、肌に優しいのはお分かり頂けるのではないでしょうか。

自分で特別なケアを行う必要はなく、アフターケアの手間が省けるのは非常にありがたいことです。

しかし、脱毛処置を受けて数日間は肌にはダメージが加わっているため、自宅で化粧水や美容液を使った保湿ケアは念入りに行わなければなりません。

これはKIREIMO(キレイモ)に限った話ではなく、他のエステサロンで脱毛処置を受けた際にも同じことが言えるので注意してください。

 - KIREIMO(キレイモ)