脱毛エステの徹底比較サイト

脱毛エステ比較.COM

アトピー肌でもKIREIMO(キレイモ)で脱毛できるの?

   

肌の弱い女性にとってエステサロンや美容クリニックの脱毛は意外と敷居が高く、アトピー肌の女性は些細な刺激で炎症を起こしやすいので自己処理もままならないはずです。

アトピー肌の人は施術できないと決められているエステサロンも意外と多く、ムダ毛で悩んでいてもどうすれば良いか分からないかもしれません。

しかし、このページでご紹介しているKIREIMO(キレイモ)ならば、脱毛部分に酷い炎症やジュクジュクがなく安定していることを条件にアトピー肌でも脱毛処置が受けられます。

「アトピー肌の女性はお断り」という脱毛エステサロンではありませんし、KIREIMO(キレイモ)で使われているマシンは日本人の肌に合った国産なので、アトピー肌の女性でも施術できるのです。

日本人のデリケートな肌質や毛質に合ったムダ毛の処理を行ってくれますし、施術後は肌を保湿するためにハナショウガエキスなどが含まれたローションで潤いを与えてくれます。

とは言え、アトピーと一口に言っても症状には個人差があり、実際に肌を見てみなければ分かりません。

そのため、KIREIMO(キレイモ)の無料カウンセリングの段階で処置可能かどうか肌のチェックを行ってもらい、パッチテストを同時に行えば完璧です。

ムダ毛の悩みを抱えている女性のサポートを徹底的に行ってくれるエステサロンなので、まずはKIREIMO(キレイモ)を訪れて相談してみてください。
 

>>> KIREIMO(キレイモ)の無料カウンセリング

 
さて、上記ではアトピー性皮膚炎を患っている女性でも、肌の状態によってはKIREIMO(キレイモ)で脱毛処置を受けられると説明致しました。

アトピーや敏感肌の場合、カミソリや電気シェーバーを使った自己処理では肌がダメージを受けやすく、症状の悪化に繋がりやすくなっております。

光線の照射と聞くと大きな負担が加わるというイメージがあるかもしれませんが、自己処理のダメージを避けるためにエステサロンで美容脱毛を行った方が良いのです。

ただし、肌の状態が落ち着いていて炎症が引き起こされていなくても、ステロイド剤の服用中は脱毛処置を受けることはできません。

これはKIREIMO(キレイモ)に限らず他のエステサロンにも該当する話で、ステロイドは光を吸収しやすく、脱毛マシンで光線を当てた際にダメージが加わりやすいからです。

また、ステロイド剤を使っていなくても肌には多少のダメージが加わると想定できるので、エステサロンへと通う前にかかりつけの医師の許可をきちんと取ってください。

 - KIREIMO(キレイモ)